-足の臭い対策

2009年8月アーカイブ


【送料無料】デオドラントクリーム ラヴィリン フォーフット 12.5g

 

足の臭いを予防する方法として、正しい靴選びの基準を知っておくと言うことがとても重要になってきます。

靴下やストッキングを履いて靴で歩くという事をすれば、どんな人でも足に汗をかいてしまいますが、靴選びによって臭いを抑える事が可能になっています。

1日を過ごした靴の中は、体温と汗などによって蒸れた状態になっているため、細菌が繁殖するにはとても良い状態になっています。

足の臭いを予防するためには、靴の中が蒸れている状態をなるべく無くし、細菌が繁殖出来ない環境を作り出せば良いのです。
通気性の高い天然の革靴は汗も吸収してくれる為お勧めになっていて、カットの浅いデザインを選ぶとより効果的になっています。

サイズも足の臭い対策には大切なポイントになっており、大きすぎたり小さすぎる靴を履いていると汗をかきやすくなるため、ジャストサイズの靴を選ぶようにしましょう。
正しい靴選びを行っても、毎日同じ靴を履いていると臭いの原因となりますので、履いた靴は必ず3日間ほど陰干しし、乾かしてから履くように心がけましょう。

足の臭いが染みついてしまった靴は、お茶の出がらしを乾燥させた物を入たり、市販の消臭スプレーを利用して解消し、良く乾かすようにすれば取れますので実践してください。


【5%OFF!】足の臭い対策の必需品!デオドラント効果!あしデオ 1027PUP10

 

足の臭いを防ぐ為には、靴の中が蒸れないようにすることがとても重要になり、通気性を良くすることで予防する事が出来ます。

靴の中は大量の汗をかくことで高温多湿になっていますが、その湿度を10%下げるだけで臭いの原因となっている雑菌の繁殖を防ぐことが出来るのです。

靴の中は高温多湿になっているので、殺菌が活動するにはとても適していて、湿度を下げないままにしておくと悪臭の原因となります。靴の中の湿度を下げるという事は、簡単に言えば靴を脱ぐ時間を作って上げると言うことになります。可能ならば会社の社内のいる時間は靴を履き替えたり、デスクワークの時は靴を脱ぐと言った事を行えば、足の臭い予防にとても効果があります。

外回りの仕事や接客業で、靴を脱いだり履いたりが出来ない状態にある人は、吸収性のよい靴下やストッキングを使用し、汗で蒸れる前に吸い取るようにする事を行えば、臭いの予防として効果があります。

最近は様々な足の臭い対策グッズが売られていますので、吸収性の高い中敷きや除菌効果のあるスプレーなどを購入し、予防を行うのもお勧めです。
昔は男性の悩みだった足の臭いも最近は女性にも多く、1年を通して起こる現象のため、清潔を心がけて通気性を良くして上げることが、何よりも重要になってきます。

 

 二日酔い対策  夏のダイエット  誰でも出来るバストアップの方法  「しびれ」との付き合い方

足の臭いが気になる方に!まずは試してみてみませんか?インソールのプロにおまかせ!足の臭い...

 

足の臭いは真夏やブーツを履く冬に気になる物ですが、季節は関係なく1年を通してケアを行わなければいけません。ケアを怠ると角質が硬くなりカサカサな肌になるだけではなく、知らないうちに水虫になってしまう可能性もあります。

普通の状態でも足が蒸れて臭いがキツイのに、水虫になってしまったらもっと強烈な悪臭を放つことになってしまいます。水虫はおじさんがなる物だと思っている女性は多くいますが、最近は若い女性にも多く、決して人ごとではないと言うことを理解しておきましょう。

足の裏やかかとがカサカサになることで角質がはがれやすく、臭いの原因ともなるため、夏でも潤いを保つことが重要になってきます。毎日の入浴で角質が溜まらないように洗い、保湿剤などでカサカサ予防をすると1年中潤いを保つことが出来るでしょう。
水虫の予防のためにも、家族間のバスマットの使い回しはせずに、洗ったらすぐに乾かすという行為も忘れないようにしましょう。

また、家にいる間などは出来るだけ素足で生活し、蒸れないように注意しておくのも水虫予防には大切です。
どうしても足の臭いが気になる人や、水虫予防をきちんと行いたい人は、足専用のシャンプーなどを使用し、対策を行うのが良いでしょう。

 

 初めてのアルバイト  簡単にできるアルバイト  キャベツダイエット  ペット火葬

エフィシーネ フットスプレー

 

足の臭いを予防するためのグッズは様々あり、予防として行う為の商品や外出先で気になったときに使う物など多種にわたって販売されています。

携帯に便利な消臭スプレーは足専用になっていて、靴下やストッキングを履いていても臭いが気になったときに、シュッとスプレーが出来るので大変便利です。臭いが気になったときにストッキングの上から拭くことの出来るシートもあり、こちらも携帯が出来るため、とても便利な商品です。

臭いが気になったときに使用する物以外では、お風呂上がりに足にパウダーをはたき、汗を吸収させるという商品もあります。

お風呂で使用する物としては、臭いを取る効果がある石鹸や足専用のシャンプーなどがあり、角質の除去も出来ることから女性に人気があります。

足用の消臭ジェルは足の裏にマッサージを行いながらすり込む商品となり、お風呂上がりの習慣にすれば、1年を通して臭いの予防になります。

靴下は吸収性の高い製品を履くことで汗を吸収してくれる為、足の臭いが抑えられますが、5本指に分かれている靴下を履くことでもっと効果が高くなります。

また、靴に汗を吸収してくれるシートを敷くことでも効果がありますので、靴下と共に利用することをお勧めします。

 

 失敗しないためのキャッシング  身を守るための詐欺の研究  ヴァンクリーフ&アーペル  4℃のアクセサリー
カテゴリー
更新履歴
足の臭い対策は靴選びから(2009年8月 3日)
足の臭いを防ぐには通気性が重要(2009年8月 3日)
足のケアは1年中行う(2009年8月 3日)
足の臭い対策グッズ(2009年8月 3日)
カテゴリー
更新履歴
足の臭い対策は靴選びから(2009年8月 3日)
足の臭いを防ぐには通気性が重要(2009年8月 3日)
足のケアは1年中行う(2009年8月 3日)
足の臭い対策グッズ(2009年8月 3日)